HOME  > 製品情報 > トピックス

製品情報

  • CATV様向け自主放送用 TS法定同録システム

    ★TSデータ93日間法定同録装置

     

     “CATV局コミュニティ放送を番組映像・音声はもちろん、

      データ放送・EPGデータもすべて保存します。”

     

     

    1.放送TS信号をリアルタイムにHDDへ記録

     DVB-ASI信号(放送TS)を可逆圧縮し、サーバに搭載されたHDDへ記録します。

     

    2.オペレートしやすい視聴ソフト「TSマルチプレイヤJohn」

     取説を片手に操作をすることなど無いよう、直観的な操作で扱えるよう作成されています。

     

    3.CATV様向けパックに多彩なオプションを搭載

     オプションの「データ放送の確認機能」「再生中のEITのp/f情報・スケジュール・イベントIDの確認機能」「エラー時のメール発報機能」をCATV様向けに標準パッケージ。

     

    4.万が一の故障にも対応できる機器冗長

     TS同録サーバと直近同録の2台が常時稼働し、同録サーバでの記録欠落時にも自動補完機能によりデータを補完します。

     

     

    【製品の特長】

     

    ○TSはDVB-ASI信号を、同録サーバ/TORUBE Liteそれぞれに入力

    ○同録サーバはHDD 2TB×12台(RAID6)

     フルTS=93日間保存

     *帯域の変動によっては、一部低ビットによる記録もあり

    ○TORUBE LiteはHDD 2TB×1台

     フルTS=直近7日間保存

    ○サーバHDD故障や交換による記録欠落時には、自動補完機能により、常に93日間を保管維持

    ○HDD記録でエラーが確認されるとメールを担当者に通知

    ○TS同録クライアントには、TSマルチプレイヤソフトのインストールにより、TSデータのダウンロード、DVDへの書き出しが可能

    ○付属の簡易ビューワソフト"WebJohn"により、データ放送の確認が可能。また、同録サーバへクライアントPC以外の外部PCから5アクセスまで、動画データを確認することができます。

     

    【オプション】

    TS再生アダプタ RE-1PE

      TSクライアントPCとUSB接続することにより、同録したTSデータをDVB-ASIにて外部出力することができます。

        

     

    --機器構成--

     

     

     CATV様向け ご提案書

     

       

    PDF形式の文書をご覧いただくためには、Adobe(R) Readerが必要です。Adobe(R) Readerをお持ちでない方は、左のバナーをクリックしてダウンロードしてください(無償)。



  • copyright(c)2007 brains-system All Right Reserved